知らないと後悔する!4つの看護師転職サイトおすすめ厳選人気比較

たほまクリニック

ナース人材バンク。安心の上場企業が運営



たほま たほま
たほまクリニック運営事務局よりお知らせです。2018年の看護師転職サイトおすすめ人気ランキングが発表されました!

>>看護師向けの転職サイトおすすめランキングの結果をみる!

>>看護師向けの転職サイト|3つのデメリット解決法を今すぐ確認する

>>看護師向けの転職サイト|祝い金とは何か?詳しく知る

目次

看護師転職サイトに登録しないと後悔する3つの理由

たほま たほま
正看護師・准看護師・保健師・助産師の資格取得者として日夜頑張っている看護師さんの皆様へ。看護師辞めたい!もう職場の人間関係でストレスを溜めたくない!そんな悩める看護師さん達を救ってくれる便利な看護師転職サイト・エージェントですが、 登録しておかないとなぜ後悔するのか? そんな疑問に対して、3つのポイントから分かりやすくご説明します。

1.転職しなきゃまずい状況では手遅れ

 ストレス・疲労が限界まで達すると転職サイトに登録する気力さえも奪われてしまう からです。

2.追いつめられた時、選択肢がある事が救いに

心を惹かれる求人情報をキープしておくだけでも転職という選択肢が生まれて、 過労で倒れる前に転職という手段が自分を助けてくれる ことになります。

3.転職サイトは登録無料!

求人サイトは登録無料なので、基本的にはメリットしかありません。 転職すると決めてから動き始めると、どうしても時間がかかります。 自分の条件にふさわしい新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、 悩んでいるような早い段階でいますぐ登録しておくと後々楽になります よ。

たほま たほま
ランキングに掲載されているサイトの中で 少なくとも2つは登録申請 しておくといいでしょう。ものの数分でカンタンに登録できるので、まずは登録を行なってそのうえであれやこれやと検討するのが理想的だと思います。

たほまクリニック推薦!看護師転職サイトおすすめランキング2018

たほま たほま
それでは2018年の看護師転職サイト人気ランキングを見ていきましょう!

ナース人材バンク

詳細情報
第1位



看護師の求人件数全国最大級。【ナース人材バンク】で安心のお仕事探し。

運営会社
東証一部上場企業、医療系専門、(株)エス・エム・エスが運営
業務形態
転職エージェント
概要説明
ナース人材バンクは看護士を専門にした、長年の営業実績もある老舗の一流人材紹介サービスです。『ナース専科 求人ナビ』や『ナース専科 就職ナビ』等、看護師や看護学生に向けたホームページも統括しています。
公式HP
https://nursejinzaibank.com/

たほま たほま
看護師の転職紹介実績No.1のサイトです。運営会社も上場企業でサービスも長年実績があり安心感抜群。紹介実績重視・結果重視の方は相性がいいかと思います。毎年11万人以上の看護師が活用する定番サイトで、全国トップクラスの16拠点、6万件以上の求人を保有していますよ。
ナース人材バンク

マイナビ看護師

詳細情報
第2位



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

運営会社
株式会社マイナビ
業務形態
転職サイト
概要説明
「マイナビ」グループと言えば誰もが一度は聞いたことのある圧倒的な知名度を誇る転職支援サービスです。
公式HP
https://kango.mynavi.jp/

たほま たほま
全国各都道府県の求人をカバーし、多くの好条件求人を取り扱い、満足度に徹底的にこだわったサービスを展開しています。親しみやすさや知名度No.1の安心マイナビグループですね。希望条件に対応した多くの非公開求人を紹介してもらえますし、好条件求人多数!親身なコンサルティングと評判ですよ。
マイナビ看護師TOP

ナースではたらこ

詳細情報
第3位



「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに【ナースではたらこ】

運営会社
ディップ株式会社(東証一部上場企業)
業務形態
転職サイト
概要説明
東証一部上場企業が運営しています。看護師人材紹介「満足度No.1」
公式HP
https://iryo-de-hatarako.net/

たほま たほま
非公開求人の質が高いことで知られていますね。取扱医療機関も多くてエリア別担当制で細やかな対応をしています。
【ナースではたらこ】

ナースJJ

詳細情報
第4位



【看護師さん限定】転職支援金35万円がもらえる!ナースJJ

運営会社
(株)カスタマ
業務形態
転職サイト
概要説明
独自の看護師求人と非公開求人の掲載がある人気の転職サイトです。最大35万円貰うことができる転職祝い金も年収600万円以上の転職で35万円が貰うことができるので、利用する看護師にとっては非常に魅力的です。
公式HP
https://www.nursejj.com/

たほま たほま
独自の看護師求人と非公開求人の掲載があり、業界ではあまりないハローワークの看護師求人も同時に紹介対象に入ることです。看護師求人サイトとして、幅広い条件にも対応していますね。求人情報量が業界トップクラスと評判で、他社と併用して利用するのに最適。セキュリティもしっかりしていて登録料無料。
看護師転職サイト『ナースJJ』

転職に成功した看護師さんの体験談

A.Kさん(30代女性) A.Kさん(30代女性)
あなたが深く悩む気持ちは痛いほどわかります。私だって転職を決心するのに3ヵ月間かかりましたから。 でも、決断して本当に良かったと思いますよ。新しい仕事場は、今ではすっかり私のお気に入りの職場です。ただもっと早く転職サイトに登録すれば良かったと後悔してます。悩んだ3ヵ月間はものすごく辛かったので・・・
>>もう一度ランキングをみる!

看護師転職サイトのメリットと登録後も使える3つのデメリット解決法

看護師転職サイトのメリットと登録後も使える3つのデメリット解決法

看護師転職サイトは、人によって「メリット」と感じる部分と「デメリット」と感じる部分が若干異なります。

【看護師転職サイト】3つのデメリットと解決方法

看護師求人サイトに登録する気が合っても、なるべくデメリットは避けたい!という人は必見!

1.希望していた条件の求人と違うことがある

担当者によっては、希望と違う求人まで頻繁に紹介されたり、希望条件を本当に理解しているのか?と思うようなことがあるといいます。

このようなことがなぜ起こってしまうのでしょうか。

原因は、看護師を紹介する転職サイト側と医療機関側でのビジネスの仕組みに関係がありそうです。

転職サイトを運営する企業は、看護師さんを医療機関へ紹介し内定が確定すると手数料(マージン)が発生するという仕組みで成り立っているのですが・・・。

ごく稀に転職サイトの担当者の中には「紹介実績を増やす」「売り上げ目標」これらを看護師さんの気持ちよりも優先してしまうケースがあり、希望条件とは違う求人案件も紹介したりしてしまうことがあるんですね。

当サイトでも紹介しているようなランキング上位の転職サイトであればあまりこういった話はあまり聞かないです。

ほとんどの担当者の方は看護師さん達の要望をしっかり聞いて求人を紹介してくれますよ。

以下に今回のケースを経験した利用者の口コミを紹介します。

20代女性 20代女性
親身な担当の方で、対応も丁寧。親切でやりやすかったのですが、希望とは違う求人も結構紹介されました。小さな子供がいるので残業・夜勤はできないことを理解してもらっていたはずなのに、残業のある求人や夜勤必須の求人を紹介され、「希望を聞く意味ある?」と思っていました。
30代女性 30代女性
こちらが希望していない契約条件の求人を何度も何度も紹介してくることですかね。たまにならまだ良かったのですが、さすがに毎日だとウンザリ。もちろん希望求人もありましたよ。積極的に求人を紹介してくれて、向き合ってくれている嬉しさはありましたが、もっと意味のある求人や条件の良い求人だけに絞ってほしかったなと思います。

解決方法

このように希望とは違う求人紹介を避けるにはどうしたら良いのでしょうか?その解決方法は以下の通りです。

1.希望条件をメールで具体的に伝えよう!

こちらから「たしかに伝えましたよね?」という証拠をしっかりと残すことが重要ですね。

希望条件を担当者に伝える際に注意点があります。

口頭や電話ではなく、 必ず記録の残る「メール」で希望条件を伝えましょう。 

メールは記録や証拠が残るため、後から言った言ってないで揉めることを防ぐためにも、ぜひメールを活用してくださいね。

2.担当者の変更を希望しよう!

改善されないのであれば、「担当者変更」もできます。

看護師求人サイトへ連絡をして変更希望をの旨を伝えましょう。

担当者変更の際は、ミスマッチのないように「希望条件以外の求人を紹介してくる方はNG」等の条件を付けることによって、看護師さんにしっかり寄り添ってくれる担当者に出会えます。

3.看護師転職サイトを変えてみよう!

担当者を変更することに抵抗がある看護師さん、言いづらい看護師さんもいるかと思います。

また、担当者を変更しても改善されない場合・・・。

「今利用している看護師転職サイト」を変えてしまうという方法がありますね。

担当者変更に応じない場合や、なにかと時間がかかってやり辛いなと感じるような転職サイトはそもそもオススメできません。

2.担当者からの連絡頻度が高い

看護師転職サイトの担当者によっては、電話をかけてくる頻度が高いという方もいるようですね。

多くの転職サイトでは、担当者別にノルマが設定されています。

1人でも多くの看護師さんを転職成功に導きノルマを達成するために!という想いが強い場合・・・

一部の担当者のよっては連絡がしつこかったり、条件に関係なく求人をどんどん紹介するなどのケースがあるようです。

自分にとってメリットのある連絡であれば看護師さんも喜びますが、気の進まない求人をしつこく紹介されたり、断った案件を何度も打診されれば誰でもウンザリしてしまうことでしょう。

30代女性 30代女性
求人情報を提供してくれる回数だったり、面接を勧めてくる頻度が高かったのが特に印象深い点です。しつこいなぁと感じることもありました。でも、利用した看護師求人サイトはとても丁寧に私の要望を聞いてくださり、病院側へ熱心に交渉をしてくれて好印象でしたよ。私の条件に合ったものをしっかり提供してくれて、本当に面倒見がいいサービスだったと思いました。人によってはしつこいと感じたりするかもですね。
20代女性 20代女性
ちょっと嫌だったのは、転職が確定した後もちょくちょく連絡があったことです。転職先で無事初日を迎えて安定するまでは紹介料の事とかお金のことが残っているからだったのでしょうけどね。驚いたのは、転職後にしばらくしてまた転職を勧められたことです。私は居心地の良い転職先だったのでもちろん断りました。

解決方法

望んでもいない連絡をされてしまうケースがあるようですね。

そんな連絡を防ぐためにはどうすれば良いのか?その解決方法は、以下の通りです。

1.担当者に希望する連絡頻度や転職時期を伝えよう!

 連絡手段をメールで統一するのか、頻度はどのくらいか?転職時期はいつにするか?しっかりと伝える。 

2.求人条件などの希望をきちんと伝えよう!

希望する条件と違う求人案件紹介は連絡しない等、はっきり伝えることが大事です。

担当者に話が通じない場合がもしあれば、看護師求人サイト側に問い合わせて担当者からの連絡を控えるように伝えるのも有効な手ですね。

3.改善されないときは担当者の変更を希望しよう!

担当者変更を希望する旨を転職サイト側に伝えて、自分の希望に沿った求人の紹介や適度な連絡頻度を守ってくれる担当者にしましょう。

3.転職後、当初の契約条件と相違があるケース

転職先が決まっていざ勤務してみると、当初希望していた給与条件や勤務条件・契約内容が全然異なる環境であることに気付いて、困ってしまう看護師さんがいるようです。

転職サイトの担当者によっては「成約数さえ増やせればOK」という考え方で、とにかく早く看護師さんを転職確定へ導く事に偏ってしまうのが原因でしょう。

環境が合わずに転職するのに、また環境の合わない所が新天地なんて意味がないですよね。

20代女性 20代女性
自分がもう少し転職先のビジョンが明確だったり、希望や候補が具体的に決まっていたら、転職サイトのサポートに満足していたことでしょう。迷っていて優柔不断だったりすると、担当者のペースで実際の契約条件と異なる紹介をされたり受け身のまま話が進んでいってしまう可能性があるので注意が必要です。

解決方法

勝手に違う契約条件の話を進めさせられないためには以下の解決方法がありますよ。

1.担当者との契約条件確認は必ずメールでやり取りして証拠を残す。

入職確定後に条件が違うと感じたときは、担当者とやり取りしたメールが証拠になり交渉材料になります。

求人の条件は必ずメールでやり取りしたものを残しましょう。

2.入職が決まったら契約書類の内容をよく見る。

内定が出たら最初にまず契約書類を見て条件の違いがないことを確認することによって、トラブルを未然に防げます。

契約内容が違えば「やり取りした証拠のメール」を材料に条件変更や内定取り消しの交渉をしましょう。

>>ランキングの結果をみる!



看護師転職サイトを利用する3つのメリット

看護師転職サイトを利用する上で見逃せないポイントを3つのメリットから見ていきましょう。

1.多忙な毎日でも転職活動ができる!

まず1つ目のメリットは、 転職コンサルのプロである担当者が、忙しい看護師さんの代わりに転職に関わる多くの事を進めてくれます。 看護師求人サイトを利用する上で最も大きなメリットの1つでしょう。

履歴書作成をサポートしてくれたり、希望の条件に近い求人を紹介してくれたり。

毎日多忙な看護師さんにとってはなかなか休みをとる事もままならないため、業務中に自分の代わりに動いてくれるサービスは本当に重宝しますよ。

スキマ時間もなかなか無い看護師さん達にとって、メールや電話でシンプルにやり取りするだけで後は担当者の方が全て動いて対応。

大変助かるといった声が利用者の間で良く話題に上がります。

2.非公開求人を紹介してくれる

職を探す時に見る情報誌や、インターネット上の看護師求人サイトなどでは表向きに募集されていない、条件が良かったりする特別な求人の事を「非公開求人」と言いますが・・・。

実はこの「非公開求人」、 看護師求人・転職サイトに登録すると多くの非公開求人を紹介してもらうことができる のです!

非公開求人は一般的に人気求人なので、応募者が大勢殺到すると医療機関側も対応しきれません。

転職意欲の高い求職者に対して優先的に紹介したいという病院側の意向に沿って、応募者を絞る目的で誕生しました。

看護師求人転職サイトに登録すると思ってもみなかった良い条件の非公開求人と出会えます。

希望条件項目が多いと自覚している方や、希望の求人がなかなか見つからない方にとっては大きなチャンスですよ。

3.条件交渉をしてくれる

看護師転職サイトの担当者は、 看護師さん個人ではなかなか難しいと言われている「年収交渉」や、「勤務時間交渉」を自分の代わりにやってくれます。 

希望の契約条件項目が多い看護師さんにとっては非常に心強い存在となるでしょう。

看護師転職サイトを利用するにあたって最大の価値である強い交渉力。

これは多くの看護師さん達を病院に紹介してきた実績から様々な医療機関との信頼関係が築けており、病院側も柔軟に対応してくれることが多いのです。

気になる求人があれば、もし条件に合ってなくても迷わず担当のアドバイザーに相談してみることをオススメしますよ。

今の時代、どこの病院も人手が足りていません。同時に、仕事を探している看護師さん達が多く存在しています。

ナース専門の看護師求人サイトは、 看護師さんを雇いたい病院側と転職したい看護師さんを繋ぐ架け橋的な存在。 

自分に合った看護師求人や面談の対策を考えたり、転職で必要なものを全て手助けしてくれる看護師求人サイトは非常に便利ですよね。

賢く活用していきましょう!

>>ランキングの結果をみる!

看護師転職サイトの祝い金って何?ナースの疑問を解決!

看護師転職サイトの祝い金って何?ナースの疑問を解決!
ナース人材バンク。安心の上場企業が運営



看護師転職サイトで祝い金を受け取れる理由

病院や施設は 看護師の雇い入れが確定した際に、病院側は看護師転職サイトの企業に紹介手数料を支払っている んです。

 この紹介手数料の一部が、看護師のみなさまへフィードバックされ、転職祝い金になるというわけですね。 

病院側が看護師転職サイトを利用する5つの理由

  1. 採用するまでいくら面接・求人を出してもお金がかからない=ローリスクで魅力的。成果報酬制度。
  2. メジャーな求人広告の場合では、宣伝費として初めにお金を支払うため、せっかくお金を出したのに誰一人として採用することが出来なかった、といったことが起こり得る。
  3. 「入職後1ヵ月以内に本人都合で退職した際には100%返金」といった「返金規定」というのが転職支援会社へ設けられているためすぐ退職するような人材紹介の危険性が少ない。
  4. 採用後のお金を転職支援会社へ支払ってでも優秀な人材が欲しいと考えている。
  5. 看護師を辞める人が多く、本当の退職する理由を知りたい。職場改善をしたいと考えている。

看護師転職サイトが看護師さんに祝い金を出す2つの理由

  1. 看護師さんが転職サイトを使うメリットとして「祝い金」を活用している。紹介実績を増やしたいため。
  2. 祝い金には条件(入職してから〇ヶ月後等)が付くため、入職後すぐ辞めたりするのを防ぐ動機に繋げるため。

看護師転職祝い金まとめ

「祝い金」は 病院が支払った紹介料の一部であり、すぐに辞めてしまうのを防ぐためのもの、そして転職サイトからの感謝の気持ちでもある というわけです。

結論、 看護師のみなさまは胸を張って受け取るべきお金ということになりますね! 

>>ランキングの結果をみる!

看護師 辞めたい!転職理由は人間関係の他に1年目新人ミス辛い等

看護師 辞めたい!転職理由は人間関係の他に1年目新人ミス辛い等
ナース人材バンク。安心の上場企業が運営

看護師さん達に辞めたい理由は何なのか?実際に聞いてみた結果、辞めたい理由として最も多い回答は「人間関係」が1番多かった!

人間関係の問題で看護師を辞めたい

看護師を辞めたい理由として、仕事をしていく中で『人間関係』が嫌になって、辞めたいと感じることになり仕事を変える、と口にする看護師さんが大多数でした。

何をおいても働く上で人間関係が劣悪だと、辞めたいという想いが強烈になり、仕事が続かないみたいですね。

転職サイトによっては、勤め先の実態を細部にわたってチェックしているところもあるので、職場の雰囲気や関係者の情報を前もって認識できます。

こういった風に予めの人間関係などの情報をしっかり伝えられてから新しい就職先を見つけ出すことが大切な点になります。

前もって先行情報を入手できることで人間関係で辞めたいと思ったり、予想と違うといったことが無くなると言ってもいいでしょう。

仕事がきつくて看護師を辞めたい

看護師を辞めたい理由として、「仕事がきつい」というようなケースも続いて多数あり、残業や夜勤も当然のようにあるので日々の生活のテンポも崩しやすくなり「きつい、辞めたい」と思うことが多くなるようです。

その他・看護師を辞めたい理由

ほかに看護師を辞めたい理由として、「結婚・子育て・出産」、「賃金が安い」、「思うように休めない」を挙げる看護師さんも多かったです。

働きやすくて当たりな病院も看護師さんが足りない現状

ここ最近は看護師さんが足りないと言われていますが、辞めたくても辞めれなかったり、劣悪な人間関係を耐え忍んでうつになる看護師さんが数えきれない程いるのも現状です。

まずいと思ったらできる限り早く相談を持ち掛けるなど、何かしらの改善をするべきです。

新卒で希望部署に配属されなかったらするべき事3つ

新卒で入社した人だと、「職場が思ったのと違った…」というミスマッチは、相当な頻度で発生するとされています。

これは社会経験不十分なこともその背景にありますが、配属部署が希望とは違うものにされやすいということも主要な理由の1つです。

「全力で勉強して新卒で望みの職場に入社した。けど、入社後に希望してない部署に配属されてしまった。」このような方は意外と多いのです。

はじめての就職で自分がイメージしていた部署ではないところに配属されてしまうとおおかたの人は「希望したところではない…」と落ち込んでしまいます。

職場環境に対するモチベーションもそうですが、将来的に、やりたかった仕事をこなそうと考えていたことが実現できなくなるだけでなく、スキルやキャリアをつけようと考えていたら、これから先それも叶わなくなるためです。

希望と違う職場。とるべき行動とは?

実際に取るべき行動は以下3つのパターンになります。

1.上の人に相談?

  • 職場の上司や人事部に相談してください。ただ、ワガママと思われるかも知れません。
  • 2.異動願いを出す?

  • 人事異動届を出すことができるタイミングを待とう。ですが、3年は我慢しなくてはいけない可能性も高いですね。
  • 3.何かいい方法は・・・

  • 転職をしましょう!第二新卒枠で転職をすればペナルティは少なく、自分が望んだ職場へ直接的に応募できます。
  • >>ランキングの結果をみる!



    看護師が選ぶ人気の転職サイト【第1位】

    看護師が選ぶ人気の転職サイト【第2位】

    看護師が選ぶ人気の転職サイト【第3位】

    当サイトに広告を掲載しませんか

    たほまクリニック運営事務局よりお知らせです。現在、当サイトに有料広告掲載する事業者を募集しています。トップページやこちらのスペースに有料の広告記事掲載スペースを設けています。現在、広告主を募集していますのでご活用ください。

    お問い合わせはコチラ
    たほまクリニック運営事務局 たほまクリニック運営事務局
    たほまクリニックが運営する看護師さんのための情報サイトです。
    たほま たほま
    忙しい看護師さんのためのお役立ち情報が満載!たほまクリニックは、頑張る看護師さんを心から応援しています。看護師さんのライフスタイルをもっと素敵にしたい!そんな思いと共にお届けします。
    error: